沖田音楽教室のこれまで

音楽大学入学が決まった春に二つの音楽教室からお声掛けいただき、ピアノ、ソルフェージュの指導を始めました。なにぶん若かったので生徒さんと楽しい時間は共に過ごせたと思いますが、小さいお子さんへの指導は大変難しく生徒さんの保護者様に私が育てて頂いたのだと痛感しています。

自分が学んできた音楽教育への疑問やありかたを長い間探りつつ、導入期のピアノ教育法を探し出会ったアメリカの『ペース・メソッド』。これは実は幼児期からカレッジレベルまでの一貫したメソッドでした。自分自身の興味や演奏、楽曲分析にもいかすことができるもので、今日の沖田音楽教室の核となる指導法となり10数年が経ちました。


二人の子供を育てたこと、年齢を重ねたこと、ペース・メソッドを使うことによって、どうしてよいか悩み続けた小さいお子さんのレッスンがいつのまにか楽しくしかも得意となっていました。



夫の転勤により各地の音楽教室勤務を経て、2004年に自宅の世田谷教室、さらに2006年には港区三田にあるaiインターナショナルスクールにて『沖田音楽教室』を始めました。